ロシア語翻訳、ロシア語文法のニュアンス、特徴、例外などを勉強できます。
接続詞
接続詞のコンテンツ
  • 接続詞 【ロシア語翻訳入門】
  • 助詞 ли 【ロシア語翻訳入門】
  • 接続詞 【ロシア語翻訳入門】
  • 理由を表す接続詞 【ロシア語翻訳入門】
  • ЕСЛИとЕСЛИ БЫの使い方 【ロシア語翻訳入門】
l 前のページへ  l  TOP  l  次のページへ l



回答と音声は必要ありませんか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

接続詞 【ロシア語翻訳入門】

Привет! Как жизнь?
【ロシア語翻訳入門】担当のルスランです。

今回は、接続詞“чтобы”を勉強しましょう。

※接続詞※

目的、目標を表します

例:
Мама испекла пирог, чтобы угостить
подружек. 母は友達にごちそうするためパイを作った。

ЧТОБЫ の後は:
ЧТОБЫを含む従属文と主文の主体が同じ場合は過去形になります。

例:
Отец купил магнитофон, чтобы (мы)
слушали музыку.
父は私達が音楽を聞くためにテープレコーダを買った。

ЧТОБЫを含む従属文と主文の主体が同じではない場合、
動詞の不定形が来ます。

例:
Отец купил газету, чтобы (сам)читать.
父は自分が読むため雑誌を買った。


※問題※

カッコ中の文を“чтобы”を使ってつなげ、文を完成させて下さい。

1、Я взял зонтик (не промокнуть).

2、Я занимаюсь спортом (не болеть).

3、Аня купила платье (я одеть).

4、Инна испекла торт (мы обрадоваться).


※参考単語集※

обрадоваться:喜ぶ
магнитофон  :テープレコーダ
промокнуть  :濡れる
заниматся   :~をする
угостить    :ごちそうする
купить      :買う
болеть      :病気になる
зонтик      :傘
газета      :雑誌
спорт       :スポーツ
одеть       :着せる
взять       :取る

表現:
промокнуть в воде :水につかってずぶ濡れになる

続き読む

|  コメント(1)  | 

助詞 ли 【ロシア語翻訳入門】

こんにちは!
【ロシア語翻訳入門】担当のルスランです。
お元気ですか?

今日は、助詞 ли を伴う間接疑問文について確認しましょう。

※助詞 ли を伴う間接疑問文※

間接話法で従属文に疑問文ある時、疑問詞を文頭において、
名詞的従属文を作りますが、
疑問詞がない場合は、助詞ли を用います。
その際、疑問の中心となる語句を従属文の文頭におき、
その後にлиを置きます。

例:
Профессор спросил у студента:
-Вы хотите успешно сдать экзамен?(直)
Профессор спросил у студента, хочет
ли он успешно сдать экзамен.(間)

例:
Мама спросила у дочери:
-Ты пойдёшь спать?(直)
Мама спросила у дочери, пойдёт ли
она спать.(間)

この場合、疑問詞что やесли など用いないことに注意しましょう。

注意:
この場合、代名詞は変わります。

代名詞が変わるに伴い、動詞も変わります。

例:
Он спросил: Ты придёшь?
Он спросил, ПРИДЁТ ли ОН.


※問題※

ли を使って、以下の文を間接疑問文にしましょう。

1、Папа спросил у меня: -Ты хочешь
    пойти в парк?

2、Я спросила у подруги: -Анна, ты
поможешь мне написать сочинение?

3、Писатель спросил у читателей:
-Вам понравился этот роман?

4、Отелло спросил у Дездемоны:
-Ты молилась на ночь, Дездемона?


※参考単語集※

хотеть   :~したい、ほしい
пойти    :行く
парк     :公園
помочь   :手伝う
написать :書く
сочинение:作文
писатель :作家
читатель :読者
роман    :小説
молиться :祈る

на ночь   :寝る前に

続き読む
|  コメント(0)  | 

接続詞 【ロシア語翻訳入門】

Привет! Как поживаете?

Вас приветсвует
【ロシア語翻訳入門】担当のルスランです。

では、今日のロシア語の勉強を始めましょう!!!

※接続詞※

◎接続詞と接続語について
接続詞は、2つ以上の文章を結合するために使う助詞です:
И
А
НО
ЧТО
ЧТОБЫ
ТАК КАК (т.к.)
ЕСЛИ
ПОТОМУ ЧТО
などです。

◎接続語は接続詞と違い、複文を結合するだけでなく、
同時に従属文の部分です。

接続語:
関係代名詞:
Который?
Сколько?
Какой?
Кто?
Что?
Чей?

副詞:

Откуда?
Отчего?
Почему?
Зачем?
Когда?
Где?
Как?


※問題※
 
カッコの中にкогда,как,если быのうち、
正しいものを入れて下さい。

1、Она (  ) лилия, нежна и красива.

2、И (  )я не приехал в Россию,
я бы её не встретил.

3、(  )в твоей жизни есть любовь,
то ты счастлив.

4、Ты рисуешь (  ) художник.


※参考単語集※

рисовать:絵をかく
ходожник:画家
счастье :幸せ
красивый:きれいな
приехать:来る
жизнь   :生活
нежный  :優しい
любовь  :愛
лилия   :ユリ

表現:встретить кого либо - 誰かに会う
続き読む
|  コメント(0)  | 

理由を表す接続詞 【ロシア語翻訳入門】

こんにちは皆さん!お元気ですか?
【ロシア語翻訳入門】のルスランです。

今日は потому что, так как, ибоを勉強しましょう。

では、行きましょう!

※理由を表す接続詞※

接続詞は、2つ以上の文章を結合するために使います。
ある行為・現象の理由を表す時は下記の接続詞を使います:

потому что, так как, ибоの意味が同じです。
「потому что」,「ибо」
の接続詞を含む従属文はいつも主文の後に来ます。

例:
1、Зимой люди одеваются тепло,
    потому что холодно.

2、Так как я выходил без куртки,
    я простудился.


※問題※
 
потому что,так как,ибоの接続詞を正しく
入れてください

1、Мы решили поехать на море, (  ) лето,
жара, каникулы!
2、Листья пожелтели, (  ) пришла осень.
3、Не дам, (  ) ты не заслужил.
4、Не ходи, (  )убьют!
5、Нельзя есть много сладкого,
    (  )можно растолстеть.


※参考単語集※

растольстеть: 太くなる
каникулы    : 休暇
заслужить   : 値する
убивать     : 殺す
сладкий     : 甘い
поехать     : ~に乗って行く
решить      : 決める
листья      : 葉【複数形】
море        : 海
жара        : 暑さ
続き読む
|  コメント(1)  | 

ЕСЛИとЕСЛИ БЫの使い方 【ロシア語翻訳入門】

Приветствую вас, дорогие 
почитатели русского языка!
また【ロシア語翻訳入門】のルスランです。

今週は皆さん、接続詞のЕСЛИとЕСЛИ БЫを勉強しましょう。


※ЕСЛИとЕСЛИ БЫの使い方※

ЕСЛИも ЕСЛИ БЫも活動の条件を表わす接続詞です。

~ЕСЛИ~

現実の条件を表わす。

意味:もし。。。ならば
1、(単純仮定)
例:
Если он придет, скажи, что меня нет.
彼が来たら私は留守だと言ってください。

2、不定形と共に
例:
Если растение не поливать,
то оно засохнет.
植物は水をやらないと枯れてしまう。

3、「挿入文において」もし...ならば
例:
..., если можно так сказать
...こう言ってよければ、...こう言う言い方が許されるなら

4、「普通、助詞ужと共に、事実をふまえる」
例:
Если уж я прошу, то, значит,
необходимо.
私がお願いする以上、これはどうしても必要なのです。

~ЕСЛИ БЫ~

非現実の条件を表わす。

1、「条件法、事実に反する仮定」もし...であったら(とする)ならば
例:
Если бы я знал, что неинтересно,
то не пришел бы.
面白くないと分かっていれば来なかったのに

2、「しばしば間投詞ах、またはоと共に」強い希望を表わして
...すればいいのに、...して欲しいものだ
例:
Ах, если бы скорее день настал.
ああ早く夜が明けないかなあ

例:
Если бы он был жив!
彼が今ごろ生きていてくれたらなあ


※問題※

カッコのなかにふさわしい接続詞を入れて文章を完成しましょう!

(   ) пойдет дождь, мы вернемся домой.
雨が降り出したら、私たちは家に帰るようになります。

(   ) он был свободен завтра,
он сделал бы это.
もし彼が明日ひまだったとしたら、やってくれるのだがなあ。


※参考単語集※

пойдет дождь:雨が降る
вернуться:帰る
домой:家へ
свободен:暇
завтра:明日
сделать:する(делатьの完了体)





※正解 ※

1、Если  пойдет дождь, мы вернемся
   домой.
雨が降り出したら、私たちは家に帰るようになります。

2、Если бы он был свободен завтра,
   он сделал бы это.
もし彼が明日ひまだったとしたら、
やってくれるのだがなあ。


※今日のポイント※

если бы не +名詞(主格):もし。。。なかたら(いなかったら)
例:если бы не дождь, я пошел бы гулять.
雨が降ってなかったら、散歩に行くんだが。

если и не..., то...
例:эта мебель, если и не изящна,
то удобна.
この家具は体裁は良くないが使い勝手が良い。

皆さん、有難うございました!
【ロシア語翻訳入門】のルスランでした。
|  コメント(5)  | 



回答と音声は必要ありませんか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site