【ロシア語翻訳入門】・「前置詞「без~」」

皆さん、こんにちは。
お元気でしょうか。
今日は暖かい天気です。
いい気分です。^^
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズです。
宜しくお願いいたします。

今回は、前置詞「без~」について復習しましょう。

※前置詞「без~」※
前置詞「без~(~なしに)」は物または人の欠如を示します。
例:Я научилась водить машину без
   инструктора.
 (私は教官なしで車の運転を学びました。)



練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。



質問は:без кого?; без чего?; как?; ?какой?
例:Как (без кого) вы научились водить машину?
 (どのように運転を学びましたか?)
- Без инструктора.
(教官なしで。)



※問題※
以下の文を訳してください。

1、На моих часах сейчас без четверти три.

2、Нет дыма без огня.

3、В такой мороз он ходит без шапки.


※単語※
名詞:
問題1)
часы:時計
четверть:四半分
問題2)
дым:煙
огонь:火
問題3)
мороз:寒さ
шапка:帽子

動詞:
問題3)
ходить:歩く



※正解※
1、На моих часах сейчас без четверти три.
(私の時計では、今2時45分です。)

2、Нет дыма без огня.
(火のないところに煙はたたない。)

3、В такой мороз он ходит без шапки.
(この寒さなのに彼は帽子をかぶらないで歩いている。)



※ポイント※
◎時刻の表現で(~分過ぎ)の言い方。
(~分過ぎ)は、通常「~時~分前」と表現します。
つまり「~分なしの~時」と言います。
例:
1、Без десяти пять.
(5時10分前「10分なしの5時」)
2、Без четверти четыре.
 (3時15分前「4分の1時間なしの3時」
(「4分の1時間」も четверти と生格にします)
このとき、~分をあらわす数字などは生格にします。

到達する時間を主格で表します。
この際、分 (минута) や時 (час) は省きます。
例:
1、Он придёт без десяти [минут] девять.
(彼は9時10分前に来るでしょう。)



ここから詳しく読んでください。



今回は以上です、
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
次回も宜しくお願い致します。
また、お会いするのを楽しみにしております。^^



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site