【ロシア語翻訳入門】~副詞некогда とникогда~

Всем привет!  
С Вами я, Айсулуу ведущая раздела 【ロシア語翻訳入門】。
Сегодня мы с вами повторим наречия некогда и никогда.
Правда похожи? А ведь они совсем различаются по значению и произношению.


※ 今週のロシア語翻訳問題 ※
以下の文を日本語に翻訳してください。

1. - Лучше поздно, чем никогда. (Погов.).
Позволь поздравить тебя с прошедшим днём
 рождения!

2. Я никогда не забуду вашу доброту.

3. Мне некогда обсуждать с Вами столь
незначительную проблему - есть у меня дела и
поважнее!

4. Некогда эти степи населяли кочевые
племена.




※ 参考単語集 ※
1. Погов (поговорка):諺
2. никогда:一度も~ない、決して~ない
3. некогда:暇がない、時間がない
незначительный:些細な、つまらない
4. некогда: かつて、昔
степь:ステップ地帯
населять: 居住する


※ 参考表現 ※
1. с прошедшим днём рождения! この前の誕生日おめでとう!
4. кочевые племена:遊牧民



以上です。読んで頂きありがとうございました。
次回も宜しくお願い致します。
ロシア語翻訳入門】担当のアイスルーでした。
До свидания!



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site