【ロシア語翻訳入門】・「道具・手段を表す造格」

Всем привет!
Как всегда с Вами,
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズです。
宜しくお願いいたします。


今回は、道具・手段を表す名詞の造格を勉強しましょう。

※ 道具・手段を表す造格 ※
◎行為の道具・手段を表すため名詞の造格が使われ



練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。
ЧЕМ? という質問の答えに用いられます。

例えば:
1、Она пишет ручкой.
(彼女はペンで書いている。)


※ 問題 ※
カッコの中の名詞を正しい形にして下さい。
1、Мужчина ловит рыбу (удочка).
2、Художник рисует портрет (кисть).
3、Девочка вырезает фигурки (ножницы).


※単語※
(名詞/表現)
問題1)
мужчина:男性
рыба:魚
удочка:釣り竿

問題2)
художник:画家
портрет:肖像画
кисть:筆

問題3)
девочка:女の子
ножницы:はさみ
фигурка:模様

(動詞)
問題1)
ловить:釣る

問題2)
рисовать:描く

問題3)
вырезать:切る



※正解※
1、Мужчина ловит рыбу удочкой.
 (男性は釣り竿で釣っている。)

2、Художник рисует портрет кистью.
 (画家は筆で肖像画を描いている。)

3、Девочка вырезает фигурки ножницами.
 (女の子はハサミで模様を切っています。)


※ ポイント ※
◎前置詞「С」が名詞の造格と共に用いられる場合、
「~と」、「~とともに」という意味を表わします。
 例: Торговец цветами.
  (花売り)

・前置詞なしで名詞が造格である場合、「~で何かをしている」ことを
 表します。
 例:Торговец торгует цветами.
 (店員は花を売っている。)


ここから詳しく読んでください。


今回は以上です、
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
次回も宜しくお願い致します。
また、お会いするのを楽しみにしております。^^












回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site