【ロシア語翻訳入門】・「前置詞в と на」

Здравствуйте, друзья!
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズです。
宜しくお願いいたします。


今回は、前置詞в と наについて復習しましょう。

※前置詞в と на※
前置詞в と наの後にくる単語は、場所を表わす場合は



練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。


前置格に
進行方向の場合は対格に変化します。


※問題※
かっこの中に前置詞「в」 または「на」を選んで入れて下さい。
1、Мне нравится гулять с друзьями ( ) парке.
2、Кто-то должен поднять этот вопрос ( )
  заседании.
3、Сколько ложек сахара вы кладете ( ) кружку?



※参考単語集※
(名詞/表現)
問題1):
 парк:公園
問題2):
 вопрос:問題
 заседание:会議
問題3):
 ложка:スプーン
 сахар:砂糖
 кружка:カップ、マグカップ

(動詞)
問題1): 
 гулять:散歩する              
問題2):
 поднять:提起する
問題3):
 класть:入れる



※正解※
1、Мне нравится гулять с друзьями в парке.
 (公園で友達と散歩するのが好きです。)
2、Кто-то должен поднять этот вопрос на
  заседании.
 (誰かが会議で問題を提起する必要があります。)
3、Сколько ложек сахара вы кладете в кружку?
 (カップにスプーンで砂糖を何杯入れますか?)


※今日のポイント※
◎前置詞в と наの後は
1、場所を表わす場合  「в、на」+前置格
例:Её родители живут в Лондоне.
 (彼女の両親はロンドンに住んでいます。)

2、進行方向を表わす場合   「в、на」+対格
例:На День святого Валентина я с любимым
 человеком поеду в путешествие.
 (バレンタインデーに恋人と旅行に行きます。)




ここから詳しく読んでください。


今回は以上です、
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
次回も宜しくお願い致します。
また、お会いするのを楽しみにしております。^^



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site