【ロシア語翻訳入門】・「定代名詞весьについて」

こんにちは、皆さん!
クリスマスまであと少しですね。^^
今年のクリスマスのご予定はお決まりですか?
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズです。
宜しくお願いいたします。
今回は、定代名詞весьについて勉強しましょう。


※定代名詞весь※
定代名詞весьは、「すべての、全体の」を意味します。
また、весьの変化形は名詞にもなり、
中性形のвсёは単独で抽象名詞「すべてのこと」として用いられ、
複数形のвсеは単独で人間「全ての人」を表します。

単数      複数
 男性 中性 女性
主格 ве́сь всё вся́ все́
生格 всего́ всего́ все́й все́х
与格 всему́ всему́ все́й все́м
対格 
活動体 всего́ всё всю́ все́х
不活動体 ве́сь все́
造格 все́м все́м все́й все́ю все́ми
前置格 всём всём все́й все́х

例: Она молчала весь день.
(彼女は一日中黙っていた。 )



練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。


※ 問題 ※
下の(  )に適当な定代名詞(весь, вся, всё, все)を入れてください。
1、Утром (  ) трава была покрыта инеем.

2、(  ) за одного, один за всех.

3、Скоро ( ) дома будут украшены шариками.



※ 参考単語集 ※
(名詞/表現)
問題1):
утро:朝、午前
трава:草
иней:霜

問題2):
один:一人
все:皆、全部

問題3):
дом:家
шарики:風船

(動詞)
問題1):
быть покрытым:覆われる

問題2):
украшать:飾る

問題3):
быть украшенным:飾られる


※ 正解 ※ 
1、Утром вся трава была покрыта инеем.
 (朝は、草全体が霜で覆われていた。)

2、Все за одного, один за всех.
 (皆は一人のために、一人は皆のために.)

3、Скоро все дома будут украшены шариками.
 (もうすぐ全ての家は風船で飾られます。)



※ポイント※
1.定語として
〈単数〉 вся школа全校 
〈複数〉 все школы 全部の学校
2.名詞として
 всё あらゆる物・こと 
 все すべての人,全員

◎целый, целая, целоеという言葉もあり、
定代名詞всёに意味が似ていますが、
“とてもたくさん”、“多すぎる”という意味あいがあります。
例:
 Я целую неделю провела дома.
 Я всю неделю провел дома.
 (私は1週間、家にいました。)




ここから詳しく読んでください。


今回は以上です、
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
次回も宜しくお願い致します。
また、お会いするのを楽しみにしております。^^



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site