【ロシア語翻訳入門】・無人称文

皆さん、こんにちは。
春がきましたね!
今の気持ちはどうですか?^^
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズです。
宜しくお願いいたします。
今回は、無人称文について勉強しましょう。

※無人称文※
⇒主語がない、特別な述語を用いる文のことをいいます。
例:
1、На улице ясно.
(外は寒い。)
2、Холодает.
(寒くなっている。)

練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。

※ 問題 ※
カッコの中にある単語を正しい形に入れてください。

1、Мне (трудный) переводить эту статью.

2、Внукам (интересный) слушать бабушкины рассказы.

3、Дочке (веселый) играть с друзьями.



※単語※
動詞:
1、переводить:訳す
2、слушать:聞く
3、играть:遊ぶ

無人称文:
1、трудно:難しい
2、интересно:興味深い 
3、весело:楽しい       



※正解※

1、Мне трудно переводить эту статью.
(私にはこの記事を訳すのは難しい。)

2、Мне интересно слушать бабушкины рассказы.
(祖母の話を聞くのは興味深いです。)

3、Дочке весело общаться с друзьями.
(娘は友達と遊ぶのが楽しい。)


※ ポイント ※
◎無人称文
※無人称文の述語※
無人称文の述語として次が用いられます:
1、無人称動詞 :
例:вечереть(暗くなる)-вечереет,
холодать(寒くなる)-холодает,
таять(溶ける)-тает,
теплеть(暖かくなる)-теплеет.
例:
1、На улице темнеет.
(外が暗くなってきた。)


ここから詳しく読んでください。



今回は以上です、
ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
次回も宜しくお願い致します。
また、お会いするのを楽しみにしております。^^



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site