【ロシア語翻訳入門】・指示代名詞のЭта

皆さん、こんにちは。
最近どうお過ごしでしょうか。
今日は【ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズです。
宜しくお願いいたします。
今日は指示代名詞のЭтаを勉強しましょう。


※指示代名詞 ※
◎指示代名詞とは「この」、「あの」と物を指す代名詞のことを言います。
⇒Этот, эта, это , эти -「この、これ」にあたる代名詞です。
今日は指示代名詞Эта(この)を見てみましょう。


練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。



※指示代名詞Этаの格変化 ※

例:
主格: эта
生格: этой
与格: этой
対格: эту
造格: с этой
前置格: об этой



※ 問題 ※
カッコの中のэтаを正しい形にしてください。

1、Абитуриенты будут сдавать экзамены в (эта) аудитории.

2、Она хочет купить (эта) шубу менее чем за 50,000 рублей.

3、Он всегда вспоминает об (эта) девушке.




※単語※
動詞:
1、абитуриент:受験者
2、аудитория:教室
2、шуба:ファーコート

動詞:
1、сдавать экзамен:試験を受ける
2、купить:買う
3、вспоминать:思い出す




※正解※

1、Абитуриенты будут сдавать экзамены в этой аудитории.
(受験者はこの教室で試験を受ける。)
2、Она хочет купить эту шубу менее чем за 50,000 рублей.
(彼女はこのファーコートを50,000ルーブル以内で買いたいです。)
3、Он всегда вспоминает об этой девушке.
(彼はいつもこの少女を思い出している。)



※ ポイント ※
◎этаは女性形です。対格で活動代名詞と不活動ならэтуになります。
例:
1. Он любит эту девушку.(活動)
(彼はこの彼女が好きだ。)
2. Я покупаю эту сумку.(不活動) 
(私はこのかばんを買います。)

◎этоと этаの使い分け:
中性形のэтоは「これ、こちら」の意味で用います。
это=これ; 例:Это моя сумка.(これは私ののかばんです)
эта=この: 例: Эта сумка не моя.(このかばんは私のではないです)


ここから詳しく読んでください。

これで以上です、
今日は【ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
また次回も宜しくお願い致します。
また、あうのを楽しみにしております。^^↓↓↓



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site