挿入語・【ロシア語翻訳入門】

皆さん、こんにちは。
Здравствуйте друзья!
Кажется, сегодня вечером пойдёт дождь.
А как у Вас?
ロシア語翻訳入門】のクンドゥズです。
挿入語の復習を復習しましょう。
宜しくお願いします。

※挿入語※
 挿入語とは文章の一節の中に挿入される注釈的・修飾的な語のことです。
 文の成分に入らないで、通常コンマで囲まれます。
 挿入語は文章の最初か途中に置かれますが、最後には置かれません。

例:
 Кажется, он крепко спит.
 (彼はぐっすり眠っているようだ。)

※挿入語の使い方※
 挿入語が文の最初にあったら後ろにコンマが来ます。もし途中にあったら、
 挿入語の前後にコンマが置かれます。

例:
 Сегодня он, вероятно, не придёт.
(彼はおそらく今日は来ない。)



練習もしてみましょう。続きへどうぞ。。。
※問題※
カッコの中から挿入語を選んでください。

1、(Пожалуй/Кажется) мы опоздали на совещание.

2、Это здание, (Вероятно/Кажется), будет
 стоить дорого.

3、(Вероятно/Пожалуй), самая большая радость
 для женщины - это стать мамой.


※ 単語 ※
1.
 опоздать :遅れる、遅刻する
 совещание:会議
3.
 радость:喜び
 стать  :~になる

表現:
2.
 стоить дорого  :高価である
3.
 самая большая радость:最大の喜び



※ 正解 ※

1、Кажется, мы опоздали на совещание.
(私たちは会議に遅れたようだ。)

2、Это здание, вероятно, будет стоить
 дорого.
(この建物は、おそらく高価になるだろう。)

3、Пожалуй, самая большая радость для
 женщины - это стать мамой.
(おそらく女性の最大の喜びは、母親になることです。)

※ ポイント ※
ロシア語の挿入語は、いくつかの種類があります。
1、話し手の感情(喜び、悲しみ、驚きなど)を表す挿入語
 ・к счастью、 по счастью ⇒幸いにも、運よく

2、話し手の報告の信頼性評価(確実性、仮定、可能性)を表す挿入語
 ・кажется ⇒多分 ・видимо⇒おそらく

3、説明の手順、接続を表す挿入語
 ・итак ⇒ では ・следовательно ⇒ 従って

4、思考の方法と対応を表す挿入語
 ・одним словом ⇒ 言わば
 ・иными словами ⇒ 換言すれば

ここから詳しく読んでください。


ロシア語翻訳入門】担当のクンドゥズでした。
Берегите себя! До скорой встречи!
また次回も宜しくお願い致します。^^ 
また、あうのを楽しみにしております。^^↓↓↓



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 



回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

記事検索
ロシア語文法から検索
ロシア語翻訳著者紹介

Kunduzはじめまして、ロシア語講師のクンドゥズです。私の専門は文学部ですからロシア語を教えるのが大好きです。

Aisuluu
ロシア語講師のアイスルーです。私は人と話すのが好きなので、毎日楽しくロシア語の授業をしています。


Syndicate this site